施肥基準

●都内で使われている肥料の性質と使い方
窒素は速効性の硫安・硝安・尿素と石灰窒素が使われている。硝安・尿素・石灰窒素は吸湿に注意する。
また石灰窒素は土壌とよく混和したのち、作付けまで7 〜10日放置する。
リン酸肥料は水溶性の過石・ク溶性の熔リン、水溶性とク溶性を含む重焼リンが使われているが、熔リンは主に土壌改良用に、過石は主に元肥用に適する。重焼リンは両方に向く。
カリ肥料は硫加・塩加とも成分が高いので過剰施肥に注意する。
成分含量が割合に低い。このため比較的濃度障害をおこしにくい。しかし、硫酸根や塩素などの酸根を含んでいるので土壌を酸性化する傾向が強く、苦土石灰等の石灰類の施用を心がける必要がある。
成分含量が高く、うっかりすると過剰施肥になり易いので注意が必要である。
速効タイプとしては硫加燐安・燐加安などのほか、硝酸態窒素を含むリン硝安加里などがあり、後者は追肥にもよく使われる。  
緩効性のものには、難分解性のIB化成など・硝化抑制剤入りのジシアン化成など・さらに表面をコーティングしてある化成もある。今日では、これらの肥効調節型肥料を有効利用していくことが環境保全型農業の推進上からも求められている。この肥料は利用率が高いため基肥を中心とした施肥体系とすることで追肥が減らせる。また施肥量も施肥基準の2/3 程度にとどめることもできる。
有機物を含むとはいうもののごく少量であるため堆肥のような効果は期待できないが、肥料成分の溶出速度を多少緩やかにする機能はある。
主としてハウス・ガラス室で用いられる。無機成分ばかりでなく腐植酸などの有機成分を含んでいるものもある。また、作物が微量要素欠乏等を起こした場合の対処療法として用いられる葉面散布用液肥もある。
石灰だけの資材(タンカルや消石灰など)と苦土を含む資材(タンクド、クドカルなど)を使い分けることで、土壌の塩基バランス(石灰と苦土の比率)を適正に保つことが必要である。せっかく酸性を直しても、石灰および苦土石灰だけを用いていたのでは十分な作物の生育の回復は望めない。使い分けることで土壌の塩基バランスは適正に保たれ、作物の十分な生育が維持される。  
 
区分 品    名  成     分
 N P2O5 K2O MgO







 
硫安
尿素
石灰窒素
粒状石灰窒素
過リン酸石灰
熔成リン肥
BM熔リン
苦土重焼リン 1号
重焼リン 2号
塩化カリ
硫酸カリ
21
46
21
20






 




17
20
20
35
35

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
60
50





15
13
4.5


 






くみあい化成 3号
くみあい化成 7号
くみあい化成 8号
くみあい化成13号
日の本化成 3号
日の本化成 7号
追肥専用仕上上手
ちから 細粒肥料 1号
6
8
8
3
8
5
12
6
9
8
8
10
7
9
4
4
6
5
8
10
6
5
8
3







 




 
レオ有機 L888 号
レオ有機 M280 号
有機入化成 886号
ジシアン有機特 806
ユ−キセブン 2号
8
12
8
8
7
8
8
8
10
7
8
10
6
6
7




 

区分  品    名  成     分
 N P2O5 K2O MgO











 
燐 加 安 14号
燐 加 安 42号
燐 加 安 44号
燐加安 MMB262 号
尿素入り燐加安660 号
硫加燐安 11 号
硫加燐安 48 号
尿素入り硫加燐安555号
ホウソ入硫加燐安408号
燐加苦土安 1号
燐加苦土安 3号
硝燐加安S444号
硝燐加安S842号
燐硝安加里 1号
燐硝安加里S222号
燐硝安加里S604号
BM化成 2 号
LS燐加安 048号
IB化成 S1 号
IB燐加安 555号
ス-パ-IB S222 号 
ジシアン 555
苦土入CDU燐加安050
CDU 燐加安S555号
UF尿素入り化成高度S484シグマコ-ト S200  4、6M
シグマコ-ト S202  4、6M
ロング 331
     100、140、180 
        270、360 日  
ロング 424
     70、140、180、
     180、270、360 日
マイクロロング ト-タル201
     40、70、100 日
LPコート
     30、40、50、70、
     100、140、180 日
14
14
14
12
16
13
16
15
14
11
12
14
18
15
12
16
10
10
10
15
12
15
10
15
14
12
12
13


14


12

40

 
10
14
17
16
16
13
16
15
10
11
18
14
4
15
12
10
13
14
10
15
12
15
15
15
18
10
10
3


12


10



 
13
14
13
12
10
13
16
15
8
11
16
14
12
12
12
14
12
8
10
15
12
15
10
15
14
10
12
11


14


11



 



5





4
4
4




3
3
1

1






2





2



 
区分 品    名  成     分
P2O5 K2O MgO




 
組合液肥 1 号 
組合液肥 2 号 
大塚ハウス 1 号
大塚ハウス 2 号
大塚ハウス 3 号
大塚ハウス 5 号
大塚ハウス 6 号
大塚ハウス 7 号
燐安液肥 720
水耕液肥 1号
12
10
10
11
13
6

11
7
10
5
4
8



 
60
20
8
7
8
27

46
9



26


4
 


16


 







 
キチン 886号
グリンズ配合
ソサイ配合 2号
つぶつぶ高度配合
ハイパワー 有機 90
ホウレンソウ配合
苦土入 885号
桜配合
梅印配合
秋キャベツ配合
春キャベツ配合
東京野菜 1号
馬鈴薯配合30号
配合 5号
配合特号
配合特 6号
有機ペレット 128号
有機ペレット 888号
有機ペレット特90号
高度有機 444号
梨配合特号
里芋配合 1号
8
7
11
10
5
11
8
7
7
11
3
8
10
8
8
6
10
8
5
14
7
7
8
8
7
10
12
15
8
13
10
8
9
6
15
8
8
8
12
8
5
14
7
6
6
7
11
10
5
7
5
12
7
9
10
6
13
8
8
6
8
8
5
14
5
6





















 




 
炭酸石灰
消石灰
炭酸苦土石灰
苦土消石灰
副産石灰
貝化石 
アルカリ分53% 以上
アルカリ分60% 以上
アルカリ分53% 以上(うち苦土5%以上)
アルカリ分60% 以上(うち苦土7%以上)
アルカリ分35% 以上
アルカリ分35% 以上