● 春期イベント報告


■5月14日「企業の森・エムオーテック」

  東京都民銀行 植栽イベント・自然観察会

あきる野市にある「企業の森・エムオーテック(あきる野)」のフィールドで、 (株)エムオーテックのご協力のもと東京都民銀行の新入社員研修の一環として植樹体験を行いました。

東京都民銀行には「花粉の少ない森づくり定期」の販売などを通じて、花粉の少ない森づくり運動の推進をサポートしていただいています。 東京の森林に対する高い関心から、新人研修プログラムで是非森林作業を取り入れたいとの要望があり、今回のイベントが実現しました。

イベントには東京都民銀行の新入社員55名が参加し、東京の林業や花粉の少ない森づくり、企業の森についての講座が行われました。 その後、5班に分かれてヤマザクラなどの広葉樹620本を、晴天の青空の下、約1時間に渡り植栽しました。

植栽後は、都立小峰公園周辺を散策する自然観察会が、森林ボランティア「森友会」のご協力のもと行われました。 新緑に満ちた森林の中で、「森友会」の方々から目の前にある森林や植物に関する話を聞き、 都会では見られないヒルなどの生物を発見し、勢いよく流れ落ちる金剛の滝の音に耳を澄まし、約3時間の散策を十二分に満喫しました。

≪もとのページへ戻る