ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 東京都農林総合研究センター > 研究分野 > スマート農業 > 東京型スマート農業プロジェクト

本文

東京型スマート農業プロジェクト

東京型スマート農業イメージ

 様々な産業や研究機関が集積する東京の強みを活かし、小規模でも高収益を実現する「東京型スマート農業」の確立に取り組むため、令和2年4月、東京都農林総合研究センターにスマート農業推進室を開設しました。

研究開発分野

 当プロジェクトでは、次の3つの分野で研究開発を進めています。

 (研究分野の詳細は、それぞれのページで紹介しています)

 

トマト、キュウリの知見をベースにイチゴへの品目拡大の実証試験、小型コンピュータ等の活用によるさらなる施設設備の低コスト化を検討します。

先進技術導入に対する都内生産者のニーズ調査や、新たなシステムの実証実験などを行います。

ローカル5Gを活用し、超高解像度カメラやスマートグラス、自律走行型ロボットなどの先進テクノロジーを取り入れた新しい農業技術の実装をめざします。

 

東京型スマート農業イメージ

 

東京型スマート農業研究開発プラットフォーム

 都民生活に密着し、小規模、多品目生産等を特徴としている東京農業では、生産者の高収益化の実現、いわゆる「稼ぐ力」が求められています。東京農業の特徴を最大限に引き出し「稼ぐ力」を高めるために、民間企業や研究機関、生産者などの多様なセクターで構成する、「東京型スマート農業研究開発プラットフォーム」の会員募集を、 2020年9月1日(火)より開始しました。

詳細は、以下添付資料及びFAQをご参照ください。
本趣旨にご賛同くださる皆様の、プラットフォームへのご参加をお待ちしております。

 1.東京型スマート農業研究開発プラットフォームの概要 [PDFファイル/201KB]

 2.東京型スマート農業研究開発プラットフォーム設置・運営要綱 [PDFファイル/156KB]

 3.東京型スマート農業研究開発プラットフォームFAQ

 

 研究開発プラットフォーム入会申込フォームはこちら 

東京型スマート農業研究開発プラットフォーム

 

※用紙によるお申込みも受け付けております。 
 以下2種類のPDFをダウンロードの上、ご記入ください。

   ◆ 秘密保持誓約書 [PDFファイル/427KB]

   ◆ 入会申込書 [PDFファイル/613KB]

   入会申込書は秘密保持誓約書と共に、下記E-mailアドレス宛にメール添付にて送信、
   またはFAX、郵送にてご提出をお願いします。 


[申込書送付/お問い合わせ先]

  • 住所:〒190-0013 東京都立川市富士見町3-8-1
       (公財)東京都農林水産振興財団 東京都農林総合研究センター スマート農業推進室 
       東京型スマート農業研究開発プラットフォーム事務局
  • 電話:042-528-0572
  • FAX:042-523-4285     
  • E-mail:tokyo-smart@tdfaff.com

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)