ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 施設・所在地でさがす > 管理課 > 新型コロナウイルス感染者の発生について

本文

新型コロナウイルス感染者の発生について

新型コロナウイルス感染者の発生について

 当財団職員3名が新型コロナウイルスに感染していることが判明したのでお知らせします。

1 感染者の概要
○ 職員A
・年齢・性別  50代・男性
・居住地    東京都
・勤務地    東京都農林水産振興財団 青梅庁舎(青梅市新町6-7-1)
・業務内容   内部事務、動物の生産・配布業務(業務上、都民との接触はありません。)
・経緯・症状  1月15日(日曜日)出勤無。発熱
        1月16日(月曜日)抗原検査により陽性判明

○ 職員B
・年齢・性別  50代・女性
・居住地    東京都
・勤務地    東京都農林総合研究センター 立川庁舎(立川市富士見町3-8-1)
・業務内容   圃場管理(業務上、都民との接触はありません。)
・経緯・症状  1月16日(月曜日)出勤無。発熱。抗原検査により陽性判明

○ 職員C
・年齢・性別  30代・男性
・居住地    東京都
・勤務地    東京都農林水産振興財団 立川庁舎(立川市富士見町3-8-1)
・業務内容   内部事務(業務上、都民との接触はありません。)
・経緯・症状  1月17日(火曜日)出勤無。発熱。
          1月18日(水曜日)PCR検査により陽性判明

​2 施設の対応
・上記職員は、マスク着用など感染症対策を行った上で業務に従事していました。
・当該職員が業務を行っていた箇所及び施設の消毒はすでに実施済みです。
・引き続き、職員や利用者の体温測定、マスクの着用、手指消毒、換気、ブースの定期消毒の励行、
 職員等が体調不良の際の自宅待機の徹底等、感染防止対策に万全を期してまいります。

3 その他
・感染者の人権尊重・個人情報保護につきまして、ご理解・ご配慮いただければ幸いに存じます。
 何かございましたら、下記までお問い合わせください。

<問い合わせ>  
(公財)東京都農林水産振興財団
管理課 阿部
042-528-0505