ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 事業者・生産者の方へ > 事業者・生産者の方へ > 農林水産物認証取得支援事業 > 農林水産物認証取得支援事業(森林認証取得支援事業)の概要

本文

農林水産物認証取得支援事業(森林認証取得支援事業)の概要

1.事業の目的

 森林認証は、適切に管理された森林から産出した木材等であることを第三者機関が認証し、ラベルを表示することにより、消費者の選択的な購買を通じて適正な森林管理を支援する取組です。

 東京都では、公益財団法人東京都農林水産振興財団が、森林所有者や製材業者等が森林認証を取得する際に必要となる経費について支援する「森林認証取得支援事業」を実施します。

 

森林認証事業イメージ

2.事業期間

 本事業は単年度事業です。年度当初に、その年度の補助内容をお知らせします。

 

 令和4年度の募集期間 : 令和4年4月18日(月曜日)~令和5年2月28日(火曜日)

  ※上記期間内に、認証審査に合格(事業完了)し、補助金請求手続きまで完結する必要があります。

  ※事業申請は随時受け付けており、審査のうえで申込者に交付決定可否の通知を行います。

  ※上記期間内であっても予算枠に達した時点で受付を終了することがあります。

3.助成の内容

 

対象者

森林管理認証(FM認証) 東京都内に所在する森林の所有者または管理者で、中小企業者等(※)、かつ東京の木多摩産材認証協議会に登録している者
木材認証(CoC認証) (1)伐採事業者、原木市場または製材事業者で、東京の木多摩産材認証協議会に登録している者
(2)中小企業者等(※)(※※)でかつ、東京の木多摩産材取扱実績のある、二次加工事業者または流通事業者等

(※)(※※)詳細は、募集案内等をご参照ください。

 

対象経費

事業区分 対象経費 助成率
取得(初回審査) 認証所得に係るコンサルタント契約料
初回審査料
年間公示料
2分の1以内
定期審査、更新審査 定期審査料
更新審査料
年間公示料

※消費税については、対象経費に含まないものとする。

※コンサルタント契約料は補助額40万円を上限とする。

申請手続き方法等、詳細は以下の資料をご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)