ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

木材利用ポイント事業

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0067895 更新日:2024年5月17日
◆令和5年度の受付は終了いたしました。
 令和6年度も事業継続します。詳細は決まり次第お知らせいたします。


<令和6年度からの改正内容(抜粋)>
新築住宅の要件において、東京ゼロエミ住宅認証以外の住宅も対象になります(但し令和6年4月1日以降に完成した新築住宅が対象)。
なお、東京ゼロエミ住宅認証取得の場合は、交付ポイントが従来の1.5倍になり、交付ポイント上限は90万ポイントになります。
その他の改正内容は追ってお知らせいたします。

※注意:以下の掲載内容は令和5年度の事業内容です。

木材利用ポイント事業

  「東京の木 多摩産材」の需要拡大を図るため、多摩産材を一定量以上使用した住宅を新築及びリフォームした方を対象に、使用した多摩産材及び国産木材の量に応じて、東京の特産物等の贈呈品と交換できるポイントを交付します。


事業チラシ [PDFファイル/6.98MB]

チラシ表チラシ裏

ポイントを交付する対象住宅の要件

対象住宅の(1)から(3)までの全ての要件を満たすこと。
  自らの居住用に新築した戸建て住宅 自ら居住する住宅のリフォーム(賃貸を除く)
(1) 多摩産材を4立方メートル以上使用していること

床又は内壁の室内に面する部分に多摩産材を9平方メートル以上使用していること

(2) 東京ゼロエミ住宅の認証を受けた住宅であること

都の助成金等を受けて省エネルギー改修された住宅であること

(3) 令和4年4月1日以降に完成していること

令和5年4月1日以降に内装木質化が完了していること

対象住宅1件あたりの交付ポイント数

 
新築した戸建て住宅 住宅のリフォーム
最大60万ポイント 最大30万ポイント

多摩産材利用量 1立方メートルあたり

8万ポイント

多摩産材利用量 1平方メートルあたり

3千ポイント

国産木材利用量 1立方メートルあたり

1万ポイント

国産木材利用量 1平方メートルあたり

2千ポイント

 

ポイントと交換できる贈呈品

抜粋表紙

 

 

 

 

 

 

 

全贈呈品カタログ表紙

  • 都内に事業所を有する技能士(左官、畳製作、建具製作)が製作した漆喰等、畳、木製建具のいずれかを対象住宅に施した場合に限り、商品券等とポイントの一部を交換可能

 

ポイントの申請から贈呈品との交換までの流れ

ポイント申請から贈呈品との交換までの流れ

 

令和5年度のポイント申請受付期間

令和5年9月29日(金曜日)から令和6年2月16日(金曜日)まで【必着】

 

ただし、交付されたポイントと贈呈品の交換申込をオンラインで行うことが困難な方は

令和6年1月26日(金曜日)まで【必着】

 

※申請は先着順にて受付し、ポイント申請総数が予算枠に達した場合は、上記の申請期間内でも受付を終了します。受付の終了はホームページでお知らせします。

令和5年度のポイントと贈呈品の交換申込期限

 
(1) オンライン申込み

令和6年3月15日(金曜日)

(2) 郵送による申込み

令和6年2月29日(木曜日)【必着】

 

ポイント交付申請書類のダウンロード

 

【申請書類の送付先】

〒163-0426

東京都新宿区西新宿2-1-1新宿三井ビルディング26階

木材利用ポイント申請受付事務局 (株式会社JTBビジネスソリューション事業本部 第三事業部 営業第四課内)​

※原則としてレターパックでお送りください。郵便における際に発生した事故・トラブルについては、責任を負いかねます。

ポイント申請の手引き、実施要綱等

お問い合わせ先

【申請手続きに関すること】

木材利用ポイント申請受付事務局

電話:03-6837-7193

   受付時間:月曜日~金曜日(祝祭日及び年末年始を除く)9時30分~17時30分

メールアドレス:mokuzai-point@jtb.com

 

【贈呈品に関すること】

木材利用ポイント交換事務局

電話:0800-9191-555

   受付時間:平日、土日祝(年末年始を除く)10時00分~17時30分

 

【事業の内容等に関すること】

東京都農林水産振興財団 森の事業課 森の整備係

電話:042-528-0641

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)